弱酸性の次亜塩素酸水溶液

 キエルキンの成分は、純水と次亜塩素酸のみ。食品添加物等は一切含まれていません。

次亜塩素酸とは、今まで除菌剤の主成分だった次亜塩素酸ナトリウムとは全く異なり、

除菌力や消臭力が優れているだけでなく、肌や環境にも優しい成分になります。

名前は似ているかもしれませんが、その差は非常に大きなものになります。


どんなウイルスや菌を除菌できるの?

 インフルエンザウイルス、芽胞菌、O-157などを30秒以内に不活性化する第3者機関からのエビデンスを取得しています。

 

30秒以内に除菌した菌・ウイルス

 

【】内は菌の簡単な説明になります。

 

 

腸炎ビブリオ

食中毒の原因菌。主に魚介類やその加工品から検出されることが多い。】

※腸炎ビブリオや黄色ブドウ球菌は10秒で500万個を不検出にしてます。

※(株)静環検査センター第N 21D-312-2号

 

 

 

芽胞菌

【100℃以上の高温でも殺菌が困難。テロなどに使われる菌もこの仲間。】

 

カンピロバクター

【食中毒の原因菌。主に牛肉・豚肉、鶏肉から検出されることが多い。】

 

大腸菌(O-157)

【食中毒の原因菌。腹痛や下痢等の症状】

 

レジオネラ菌

【レジオネラ肺炎(致死率15~30%)などの原因菌。加湿器のタンク水から検出されることもある。】

 

緑膿菌

【消毒薬や抗生物質に強い抵抗力をもつ菌】

 

サルモネラ

【胃腸炎、食中毒の原因菌】

 

黄色ブドウ球菌

【食中毒や肺炎の原因菌】

 

白癬菌

【水虫の原因菌】

 

インフルエンザウイルス

 

ネコカリシウイルス(ノロウイルスの代替)

 

※(一財)日本食品分析センター第12131880001-01

および02号



花粉、アレル物質も分解するエビデンスを取得。

スギ花粉アレル物質を60秒で99%以上分解・除去 


 花粉対策やカビ対策にも使える。弱酸性だから使用範囲も広く、仮に傷や火傷があっても「しみる」痛みはありません。

 さらに200ppmでありながら水で薄める必要もありません

 テーブル・手すり、トイレや排水口などの除菌・消臭はもちろん、

冷蔵庫や電子レンジの消臭、おしゃぶり・哺乳瓶等の除菌。

 さらに、花瓶の水にキエルキンを加えれば、水が腐りにくい。

 生活のあらゆる場面で活躍します!!


消臭力

「お父さんの枕まで」をコンセプトにしています。

タバコ、ペット、汗、加齢臭、アンモニア、腐敗臭など様々なニオイを強力消臭。

数値以上の消臭力を体感できます!

キエルキン+専用噴霧器でお部屋をまるごと除菌・消臭

 スプレーボトル等での直接的な除菌・消臭も大切ですが、専用噴霧器を使用すれば快適な空間を作ります。空気清浄機と加湿器をお使いになられている方、この1台で十分です。

使い方もとっても簡単。

①タンクにキエルキンを1/3入れる。

②残りは水を入れて満タンにする。

③スイッチオン

タンクにキエルキンを入れてるので、タンク内の雑菌繁殖を防ぎながら除菌・消臭できます。

しかも、電気代は1時間あたり0.55円。

※専用噴霧器で必ず使用して下さい。それ以外での機器では故障につながります。

噴霧器は26畳用・14畳用の2種類あります。


委託試験も行い「理論上は安全」ではなく、キチンとした安全性の確認もしています。 

左:200ppmのキエルキンを吸入した場合に呼吸器や全臓器に毒性があるかどうかの試験

右:ヒトに対する発がんのリスクと生殖細胞に対する遺伝的障害を予測するための試験

         ※㈱ボゾリサーチセンター調べ

いずれも陰性で、安全を示唆する結果を得ています。

 

さらに、最大のポイントは・・・

「最大効果期限の90日を過ぎると徐々に水に戻っていく」

これが最強の除菌力に安全性を追求した着地点でした。

 除菌剤・消臭剤で「いつまでも使える」使用期限が長いモノは利便性が高いかもしれません。

しかし、そういったモノは使い切れずにずっと家の中に残ってしまう確率が非常に高いです。

では、使用期限後の中身っていったいどうなっているのかって考えたことありますか?

ほっといたら無害な成分に変化しているモノはありません。

ましてや赤ちゃんや小さなお子様がいる環境では絶対に使いたくありませんよね。

 

だから、キエルキンは期限後はキチンと効果がなくなり、水に戻る。

という特徴にしました。


確かなチカラにメディアも注目

「モーニングバード」や「とびっきり静岡」様々なテレビ番組に取り上げて頂きました。

モーニングバード(テレビ朝日)2014.1.20

 

NEWS5ちゃん(FBS福岡放送)2014.1.29

とびっきり静岡(静岡朝日テレビ)2017.11.14